風俗業界の負の連鎖とCAMPFIREというサイト

クラウドファンディング

41E1C533-5E1B-4DF8-9082-5D6569C80DC6.jpg業界の負の歴史

MJKはお客様の為にあり続けたい、商売はお客様がいて初めて成り立つものと心から考えております。

ですがこの業界は何故か失敗は付き物という風潮があり、お客様よりもキャストを大事にする傾向にあります。

勿論キャストも同じくらい大事です、同じくらいなんです、お客様以上に大事にしてはいけないんです。

まずこれが失敗の1歩、お客様を1番大事にしない事から生まれたのがやっつけ店、金を儲ける事だけに徹するぼったくりをメインにする店である。

ここまで荒んでくると、キャストだって金を儲ける事の意味を勘違いするのは当たり前、お客様を客といい、自分よりも下に見る、店に対しても愛着がないから平気で裏を引く。

裏を引くとは店を通さないで客からチップをもらう事、チップと言えば可愛いもんだが禁止事項をする代わりにお店に支払いをする金額よりも高額を請求する。

同じ時期に流行り出したのが出稼ぎである。

地方のお店は女の子が集まりにくい、そこを利用して、足元を見た商売が出稼ぎだ、大手スカウト会社が始めたこの商売が今もこの業界を蝕んでいる。

ぱっと見誰も損してない、WIN WINに見えるが、そもそも足元を見られてるのは地方のお店であり、女の質をどうこういう権利がない、都内のお店で働けない女が地方に出稼ぎにいく、1日5.6万の保証は当たり前、全盛期は10万以上の保証がつく、1週間、10日、2週間、1ヶ月と期間はまちまちだが、基本交通費も店負担となる。

この願ったり叶ったりな待遇も、それでもいいから来て欲しい地方のお店と、スカウト会社と、地雷女の間で利害関係が成立した。

初めは店もお客さんがいるからそれでよかったが、そもそも都内で働けない女を使ってるんだからお客さんだって満足してくれるわけがなく、お客さんも離れていく、負の連鎖は止まらず、そういう女はどこでも裏を引く、地方の方が裏を引ける、免疫がないのだから仕方ない、出稼ぎは稼げない女達にとっては本当に最高の職業になった。

しかし、地方のお店も馬鹿じゃない、なんでもかんでも出稼ぎを取らなくなってはきた、ここでも大手スカウト会社は自分らのことしか考えていない、あまりうるさい店は女を送らない、いいもの悪いもの関係なく、選ぶ権利はお前らには無いと言わんばかりだ、地方の店も潰れる店が増えたのは女がいないからだ、1番偉いのは今度はお客様からスカウト会社に変わる、それを大手スカウト会社は理解している、まさに自分たちが牛耳っているのだと

都内もその波に巻き込まれていた。

大手グループ店と、大手スカウト会社が裏で繋がり、莫大なスカウト顧問料が発生する仕組みがうまれる

あそこなグループはこれだけ払ってくれる、それ以上か同等もらえないと送れない、中々出来ることではないが10年以上もの間この大手スカウト会社は全国トップの力を持っていた。

女が欲しければ顧問契約をしてください、スカウトバック、今ではSBなんて呼ばれ方もしている、都条例が出来て路上スカウトが禁止され、店もスカウトとの付き合いを規制されてからそうなっている。

現在大手スカウト会社は解散して、過去に多方面で顔を出している、スカウト会社をやるもの、AVのダクション、芸能、掲示板の管理人、詐欺、金融、ラーメン、投資家になりシンガポールに住んでいるなんて与沢翼みたいな人間もいる、この名前に何か感じても、そこはオフレコということでお願いします。

ここまでスカウトが牛耳り、店はお客様の事を考える余裕などない状況が続く。

そうなると今度はお客様と呼べないクソ客が生まれてくる、これもまた負の連鎖だ、当たり前だけど目には目をとなる。

客は地雷というハズレ女に当たった鬱憤を一生懸命頑張ってるちゃんとした女の子に巻き散らすようになる

地雷は単なるハズレ、誰も相手にしない、話もしない、聞いてあげる事をしない、手を差し伸べることもしない、本来は地雷なんて呼ばれる事なんかない、ただ気持ちが弱かったり、スレてしまっただけな地雷はいっぱいいるのに、本当に悔やまれる。

誰も手を差し伸べる事をしなかった、地雷がゴキブリのように増えていったのはこのせいである、いい女の子も巻き込み地雷は日本全国のお店に住み着き出してしまった、今現在業界のどのお店にも必ずいます、地雷嬢、そこまで来てしまったんです。

金儲かをするorお客様を大事にする

お客様を1番に考える事なんかどのお店もしていない、それは商売にならないからだ、理由は商品が劣化しすぎて劣化商品を売らなければいけないからだ、劣化商品をあたかも高級な品のように売り出すパネルマジック、地雷の女を全く違う女にして売り出す、振替、どんな手を使っても売ることが、この業界で儲けるやり方に変わっていった。

お客様を喜ばせて、初めて金儲けが出来るんだろ、商売の鉄則だろ!

この時代に俺が言ってる事なんかアリが像に戦いを挑むような事として、鼻で笑われる、笑われても何も気にしない、関係ない、でもアリでは像には勝てない事を2年間で気づかされた、だからって諦めることは出来なかった、そこでCAMPFIREの事を知り、一緒に業界を変える為、神風特攻隊に共になってくれる同士を募り、資金援助をお願いしたいと思います

CAMPFIREというサイトを知っていますか?
クラウドファンディングの国内最大手のサイトになります
MJKを強くしなければ夢は叶わないことに痛感している。
どうか夢を叶える力をください、ほんの少し、興味を持ってくれたら、MJKを有名にする力を貸してください、個人的にLINEしてもらえれば個人口座をお伝え致します、1人でも一緒に同じ道を歩いて欲しいです、俺の夢は皆様の笑顔に必ず繋がります!!
どうか、どうかほんの少しだけ、俺を信じてください、必ずMJKはどんな事があっても諦めません
小さなお店の大きな挑戦(夢)
クラウドファンディング

この記事へのコメント